3月, 2016年

宇都宮護身空手クラス(少年&一般)開講のお知らせ

2016-03-27

4月度より宇都宮市にて新教室を開講いたします。

1.名称:護身空手クラス
2.稽古日:毎週金・土曜の夕方
    <金曜日>
    ・毎週金曜 16:30~17:45(少年)
    ・第1、3金曜 18:00~19:20(一般)
    <土曜日>
    ・16:00~17:15(少年)
    ・17:30~18:50(一般)
 3.対象者:少年部(5歳~12歳)、一般部(中学生以上)
    ・少年部は親子参加も可能です
    ・心身の不調で加療中の方は、医師に相談の上ご参加ください
    ・武術・武道の経験が豊富な方は、太氣拳クラスへの入門をお勧めいたします
 4.指導内容
    ・護身術としての空手
    ・身体づくり、健康法
    ・所作(礼法など)
 5.費用
    <入会金>
     少年部:5,000円
     一般部:7,000円
    <月謝>
     少年部:5,000円
     一般部:7,000円
    <スポーツ保険>
     中学生以下:800円
     高校生以上:1,850円
 6.会場:栃木県宇都宮市鶴田町2765-4 オリオンIT専門学校1F

競技者の養成を目的とせず、健全な心身の涵養と「身を全うする」ための身の処し方をお伝えする稽古会です。
力みや居付きといった不要な緊張をともなう運動は極力排し、人間に本来備わっている柔軟にして強靭な「しなやかに動ける」肉体に立ち還れるような修練をお伝えして行きたいと考えております。

ご不明な点は、お問い合わせください
連絡先:http://taikiken-tochigi.jp/contact/

 太氣拳尚武館
  師範 島村尚武拝

太氣拳尚武館発足のお知らせ

2016-03-21

このたび『太氣拳尚武館(たいきけんしょうぶかん)』として新たに出発させて頂く運びとなりました。太氣至誠拳法の名に恥じない武道人として立てるよう、一意専心にまい進する所存です。 

今後ともよろしくお願いいたします。 

  太氣拳尚武館代表 島村尚武拝

4月17日(日)組手交流稽古会開催のお知らせ

2016-03-21

下記要領にて『組手交流稽古会』を開催いたしますので、お知らせいたします。

1.日時 : 2016年4月17日(日) 14:00~17:00
2.会場 : 上三川町体育センター武道場
        栃木県 河内郡 上三川町大字上三川4270番地 (富士山公園隣接)
        体育センターについて:http://www.nissan-nics.co.jp/kaminokawa/facility/facility01.html 
     ※電車でお越しの方はJR石橋駅から送迎いたします(要事前連絡。13:30に駅を出発)
3.参加資格:武道・格闘技経験者の高校生以上の男女(未経験者不可)
   (経験年数・段級位の制限はありませんが、心身をコントロールできる方
 4.組手のルール 
    ・立ち技限定のライトコンタクト組手です
    ・KOを狙うような強打は禁止(特に顔面は当て止め・寸止が原則)
    ・投げ&タックルは重心を奪った時点で「ヤメ」 
    ・関節技、逆技は型に入った時点で「ヤメ」
    ・拳サポ(or グラブ)、スネサポータ着用のこと 
    ・前半1分30秒、後半1分で休憩を挟み出来るだけ回数を重ねます
  ※参加を希望される方に趣旨とルールの詳細を送付します
  ※ご参加いただく場合、誓約書(別途作成)に署名いただきます  
 5.主催 : 太氣拳尚武館
 6.費用 : ¥3,000/1人
 7.持ち物: 動き易い服装、拳サポ、スネサポータ、飲料水
   (防具類は貸出致しません)
 8.申込・問合せは下記フォームにてお願いいたします
 ・申し込みフォーム:http://my.formman.com/form/pc/AntTny9AIWHChfRQ/
  ☆終了後、会場近くで希望者にて懇親会を開催したいと存じます(実費精算。¥2,000程度)。

純粋に強さと向上を求める者同士がお互いに学び合える場を設定させて頂く、というのが稽古会の趣旨です。真剣勝負の緊張感を保ちながらもお互いに威力をコントロールし合う事で、ダメージの蓄積を避けてなるべく多くの手合わせを経験し、学び合う事を趣旨と致します。

自流内部だけの稽古では、ともすると「馴れ合い」になってしまうことがあります。一方、競技試合となればその緊張感は他に替え難い貴重な経験ですが、どうしてもルールの中での勝敗が目的となるのは当然ですし、戦い方もルール上有利なスタイルに収斂されることは歴史が証明しています。

本質的な向上のためには、一定の安全性を確保しながら試行錯誤を繰り返す場が必要であり、更に様々な流儀・スタイルの修行者が集えば、有意義な稽古が出来ることと思います。

趣旨にご賛同いただける方のご参加を、心よりお待ち申し上げております

 太氣拳尚武館
  代表 島村尚武拝

Copyright(c) 2013 太氣拳尚武館 All Rights Reserved.